ヒアルロン酸が肌に合わない人もいる | 大阪 美容クリニック

敏感肌やアトピー体質の人は注意

大阪 ヒアルロン酸注射 プチ整形

ヒアルロン酸は人体に馴染みやすい素材ですので、プチ整形や豊胸、美肌、アンチエイジングなどさまざまな用途で用いられています。基本的に、ヒアルロン酸はふっくらさせたい箇所に注射で注入するという方法の治療を行っています

大阪 ヒアルロン酸治療ランキング

 

ヒアルロン酸が肌に合わない人もいる

ヒアルロン酸は美容成分として有名ですが、肌に合わないケースもあります。 特に敏感肌やアトピー体質の人が使うとトラブルを引き起こすことがあります。

また使用法や目的を誤っている可能性もあります。 ヒアルロン酸は、顔の中でカサついている部分に使って、潤いを補給する働きがあります。吹き出物の改善にはあまり効果がありません。 吹き出物がたくさんあるときに使用すると、吹き出物を大きくしたり、新たな吹き出物を作ったりします。

さらに乾燥を防ぐために大量に使うと、肌のバリア機能が失われて、雑菌が繁殖しやすくなり吹き出物の原因になります。 ベタベタになるまでヒアルロン酸を塗ると、皮膚の奥まで成分が浸透しておらず、空気中のホコリや汚れが付着しやすい環境になります。 アトピーは、一度バリアを破損すると、様々な刺激物や毒素が皮膚内に入り込み悪影響を及ぼすので、ヒアルロン酸の化粧品を使うときは用法・用量をきちんと守るようにします。

大阪 ヒアルロン酸治療ランキング

ページTOP